バイオグラフィー

クラウディオ・カルロス・バッソWiki、年齢、純資産2022、給与、妻、子供、身長

クラウディオ・カルロス・バッソWiki、年齢、純資産2022、給与、妻、子供、身長

クラウディオカルロスバッソの事実

フルネーム:クラウディオカルロスバッソ
性別:
職業:写真家
国:フランス
星占い:該当なし
元モニカ・ベルッチ
結婚モニカ・ベルッチ
離婚元モニカ・ベルッチ
目の色茶色
髪の色茶色
出生地フランス
スターテス独身
国籍フランス語
民族性
宗教キリスト教
ツイッタークラウディオ・カルロス・バッソTwitter
もっと見る/もっと見るクラウディオ・カルロス・バッソの事実

コンテンツ:

クラウディオカルロスバッソは世界的に有名な写真家です。同様に、彼は地球上で元夫であることで非常に有名ですモニカ・ベルッチ。また、彼女は舞台芸術家です。

クラウディオカルロスバッソの初期の生活

クラウディオカルロスバッソはで生まれました 1959年フランス。現在、彼の年齢は2022年の時点で63歳です。カルロスバッソの両親はアルゼンチンに移住し、その後イタリアに定住しました。彼は国籍によってフランスに属しています。彼女の父親と母親のアイデンティティはソーシャルメディアサイトから欠落しています。

クラウディオは幼少期をイタリアのポルトフィーノと呼ばれる小さな村で過ごしました。彼が子供の頃、彼は写真が大好きで、イタリア文化からインスピレーションを得ました。

大恐慌時代に作られたレシピ

クラウディオカルロスバッソ元妻は誰ですか?

クラウディオ・カルロスは結婚しました モニカ・ベルッチ 1990年代半ばに。彼がモニカ・ベルッチと1年の付き合いをきっかけに、1990年1月3日に関係を築いたことを私たちは知っています。二人とも結婚生活を約4年間楽しんでおり、1994年に離婚しました。結局、結婚は5か月しか続きませんでした。クラウディオとモニカが分離に向かった理由は言及されていません。

10の簡単なステップでヨギになる方法
クラウディオ・カルロス・バッソと元妻

キャプション:クラウディオ・カルロス・バッソと元妻

しかし、彼らの交際歴についての情報はなく、結婚日も明らかにされていません。カップルは子供を共有しませんでした。彼の現在の交際プロファイルはまだレビュー中です。しかし、彼は結婚し、他の妻と子供を共有していると推測できます。



クラウディオは平均的な身長と完璧な体格を持っています。彼はの高さに立っています5フィート10インチ彼の体重は約72kgです。同様に、彼の髪は茶色で、目は茶色です。彼は彼に積極的ですツイッター約4.76kのフォロワーを持つアカウント。

クラウディオカルロスバッソのプロとしてのキャリア

  • クラウディオ・カルロス・バッソは、世界的に有名なイタリアの写真撮影者である陰謀の男です。
  • さらに、私たちは彼をイタリアのメガスターの元夫として思い出します モニカ・ベルッチ
  • 同様に、あなたが写真愛好家であるという偶然の機会に、彼の名前を聞いて、カルロス・バッソの感動的な写真の巧妙な集大成を見た可能性が高いです。
  • クラウディオ・カルロス・バッソは、14歳のわずかな年齢で写真旅行を始めました。
  • クラウディオは、14歳の誕生日のお祝いで、母親による2¼Rolleiflexカメラのロシアの複製を巧みに操りました。
  • しかし、彼は一箇所に木としてとどまる人ではありませんでした。
  • バッソは、2、3年の間少しの奨学金の補佐官として記入しました。
  • 当時のスタジオのラブシートを考えると元気でした。
  • 最後に、彼は21歳で必要な大きな休憩を取りました。
  • 同様に、手がかりがないという偶然の機会に、クラウディオはBeing the Flow、A Star、Babyなどの世界的に人気のある蓄積を行いました。
  • カルロス・バッソはベテランのデザイン写真家です。
  • 彼は、ニューヨークの女性、フランスのエル、イタリアのヴォーグ、バザール、アメリカのヴォーグ、アミカなど、多くの噂の雑誌の見開きやページで写真を最大限に活用してきました。
  • さらに、彼は世界中に数え切れないほどのファンを持っています。カルロス・バッソは一般的に称賛に値するキャラクターとしてとどまります。
  • しかし、彼は多くの権威あるアイデンティティから高い評価を得ています。
  • 同様に、例えば、グッゲンハイム美術館のジェニファーブレイストックマンの社長は、クラウディオを真に熟練した職人と呼んでいました。
  • 彼はクラウディオの本の序文で、私たちが世界を見る方法を変えることができます(流れであること)
  • 彼の元妻モニカはイタリアのモデルであり、純資産が 4,500万ドル
  • 彼女は一人っ子で、13歳のときにモデリングのキャリアを始めました。