論文

現代生活に取り入れられる7つの古代ローマの呪い

トップリーダーボード制限'>

研究者に「呪いのタブレット」として知られているデフィクションは、紀元前 5 世紀から紀元 5 世紀にかけてローマ帝国で一般的な表現形式でした。ラテン語またはギリシャ語で書かれ、リサイクルされた金属、陶器、岩の断片に落書きされた 1500 を超えるタブレットが英国から北アフリカで発見され、釘で封印され、墓、井戸、自然の泉に隠されています。多くは非常に定型的であるため、呪いの作家として脇に立っていたプロの筆記者によって書かれたと考えられており、その言葉は板に魔法を吹き込むと信じられていました。

平民とエリートが同様に使用した小さなメモは、多くのローマ人が神々が敵に対して本当に望んでいることを明らかにしました.庭のさまざまな呪いは、神々に他の誰かの体を「束縛」して力を剥奪するように求める.他の人は、報復、窃盗、愛、さらにはスポーツにさえ取り組みました。より独創的なものの中には、21 世紀の生活で使用できるものもあります。ローマ人の名前を入れ替えて、想像力を働かせて、暗黒の魔法を手に入れてください。

1.「古い、PUTRID GOREのように」

呪い: 何歳の汚染された血の兆候 サイレント小枝。

翻訳: 「ここに呪われたタシタは、腐敗したゴアのように古いとラベル付けされています。」

タシタが何をしたかは誰も知らないが、これほど深刻な呪いを正当化するのはかなり凶悪だったに違いない.紀元 2 世紀初頭にさかのぼるローマ時代の英国の墓で発見されたこの呪いは、おそらくそれをより強力にするために、鉛の板に逆向きに書かれました。

2.「彼らの心と目を失う」

呪い: ドキメディスは迷子になり、二人のマニシリアを作った者の目がバアルの神殿に建てられた。

翻訳: 「ドキメディスは手袋を2つなくしており、犯人が女神の神殿で精神と目を失うように頼みます。」



かわいそうな Docimedis は、Aquae Sulis (現在は英国のサマセットにある Roman Bath として知られている) で素敵な入浴を楽しんでいました。このタブレットは西暦 2 世紀から 4 世紀のものであり、明らかに蔓延していた浴場の窃盗に関連する大量の呪いに由来しています。

3. 「虫、癌、そしてMAGMAG虫が浸透しますように」

呪い: verion を拾った人間 マント、つまり、そのすべてのものを持ってきて、彼女によって彼よりも少ないものを持ってきてください。 、あなたがたは彼の手、頭、虫の足、カニ、vermitudo intérêt、interet の心のメンバーを通してです。

翻訳: ヴェリオのマントや彼の物を盗み、彼の財産を奪った人間は、彼の精神と記憶を失いますように。彼の手、頭、足、手足や骨髄。

これは、Verio の服を盗んだ犯人にとって特に厄介な呪いです。なぜなら、ワームに食べられることは、特に陰惨で尊厳のない死と見なされていたからです。タブレットはドイツのフランクフルト近郊で発見され、西暦 1 世紀のものでした。

4. 'BE STRUCK DUMB'

呪い: そして、彼らは私に到着したので、ヴィルビアムは水の利益に甘んじました。 EU [...] それを変えなければならない.

翻訳: 私からヴィルビアを奪った者が水のように液体になりますように。こんなに卑にむさぼり食った彼女が、ばかばかされますように。」

この部分的に壊れた鉛のタブレットは、Vilbia という名前の女性が見知らぬ人物によって「盗まれた」ことを指しています。ヴィルビアが呪いを与える者のガールフレンドなのか、側室なのか、奴隷なのかは不明である。ローマン・バースでも発見された。

なぜインディ500と呼ばれるのか

5.「クマを連行できない」

呪い: スカートの一部を形成するVincentz Tzaritzoniとして、それがURSSを束縛できないように、すべてのブルスムが破壊され、可能な限りのすべての口を殺さないように、彼がすでにメルクリにいる日に、迅速に、迅速に、それ!

翻訳: ビンセンツス・ザリゾの網に絡み合い、彼がクマを鎖に繋ぐことができなくなりますように、彼がすべてのクマに負けてしまいますように、水曜日にクマを殺すことができなくなりますように、今、今すぐ、迅速に、それを実現してください! '

この呪いは、西暦 2 世紀に北アフリカのカルタゴで戦った剣闘士 Vincenzus Zarizo を対象としています。呪いの作者は、おそらくザリゾのクマの戦いに乗っていくらかのお金を持っていた.

6.「馬を殺せ」

呪い: 悪魔よ、あなたが誰であれ、私はあなたに忠告し、これは、時間外にあなたに要求し、この日から、その瞬間の必要性について、私は順番に拷問を受けています.キル、ドライバーはローマ人の明るい例であり、同様にフェリックスとプリムラムです。

翻訳: 「霊よ、あなたが誰であろうと、私はあなたに懇願し、この日から緑と白のチームの馬を苦しめ殺し、クララス、フェリックス、プリムラス、ロマヌスを殺すよう命じます。戦車兵」

これらのタブレットで最も頻繁に呪われた動物は、戦車競走での重要性から、馬でした。この特定の呪いは西暦 3 世紀の Hadrumetum (現代のチュニジア) に由来し、呪いの反対側には解剖学的に正しい神の大雑把な描写が含まれていました。

7. 「MIME より良いことは絶対にしない」

呪い: エウモルポス ソシウスの時代の茶番は、できなかったために傑出したものではありませんでした。酔うがモナの力では出来ない、エクレオで.

翻訳: 「ソシオはマイムのエウモルポスよりも上手くやってはいけません。彼は若い馬に乗って drunkする人妻の役を演じられてはならない.

このタブレットは、ソシオという名前の俳優の病気を願っています。ローマの喜劇劇場では、どうやら「馬に乗った酔っぱらいの女」は一般的な冗談だったようで、呪いをかけていた人は、ソシオのスタンダップ・ルーチンが失敗することを望んでいた.フランス西部のラウラヌムの遺跡で発見され、西暦 3 世紀後半にさかのぼります。