論文

人生をより良くするためのボブ・ロスの名言20選

トップリーダーボード制限'>

ボブ ロスは、ただの熟練したアーティストではありませんでした。彼は、その幸せな小さな雲の 1 つを描くよりも速く言葉で詩を吐き出す能力において、他に類を見ませんでした。ここに彼の最高の知恵があります。

1.政治について

「それは曲がった木です。彼をワシントンに送ります。」

――『ボブの絵画教室』より

2.黄雪の上

「黄色い雪よりも悪いのは、緑色の雪だけです。」

――『ボブの絵画教室』より

3. 暴力について

「私はブラシを叩くのが好きです。」

――『ボブの絵画教室』より



4.電源投入

「絵画には無限の力があります。あなたは山を動かす能力を持っています。川を曲げることができます。でも、家に帰ったら、パワーがあるのはゴミだけです」

――『ボブの絵画教室』より

5. 極値の価値について

「光を見せるには闇が必要だ」

――『ボブの絵画教室』より

6. 美容について

'見回す。私たちが持っているものを見てください。美しさはどこにでもあり、見るだけでいいのです。」

-『ボブの絵画教室』より

7. 自然との対話について

「外に出て、木に話しかけてください。それと友達になってください。」

――『ボブの絵画教室』より

8. オン仲良くする自然

「木を友とすることに何の問題もありません。」

――『ボブの絵画教室』より

表示される android の絵文字

9. なぜ本気で木と友達になるべきなのかについて

「木は多くの罪を覆う。」

-『ボブの絵画教室』より

10. 嫌われ者への挑戦について

「彼らは、奇数のほうがすべてが良く見えると言います。しかし、私は時々、批評家を怒らせるためだけに偶数を入れることがあります。

――『ボブの絵画教室』より

11. チャレンジすることについて

「四角い包丁でどうやって丸い円を作るの?それがその日のあなたの課題です。」

――『ボブの絵画教室』より

12. 親のアドバイスについて

「子供の頃、父が私にこう言ったのを覚えています。『もしウサギを捕まえたいなら、木の後ろに立って、ニンジンのように音を鳴らしてください。それから、ウサギが近づいてきたら、彼を捕まえてください。あなたがニンジンがどのような音を出すかを理解しようとするまでは、かなりうまくいきます...」

――『ボブの絵画教室』より

13. 絵を描く楽しさについて

「私たちは時々人々にこう言います。私たちは麻薬の売人で、町に来て、みんなを完全に絵に夢中にさせます。夢中になるのにそれほど時間はかかりません。

――『ボブの絵画教室』より

14. 信念の力について

「何かをする秘訣は、自分にはできると信じることです。十分に強くできると信じていることは何でもできます。なんでも。あなたが信じる限り。」

――『ボブの絵画教室』より

15. 怠惰について

「水は私に似ています。やばいね…、いつも一番楽な方法を探してる」

――『ボブの絵画教室』より

16. アンクル・サムについて

「ああ、アラスカに行ったことがないなら、まだ荒野に行ってください。大好きなおじさんに、そこに行きたいかと聞かれました、サムおじさん。彼は、もし行かないと刑務所に行くと言いました。それがアンクル・サムがあなたに尋ねる方法です。」

――『ボブの絵画教室』より

17. 私たち全員の中にあるダ・ヴィンチについて

「十分に練習すれば、2 インチのブラシで「モナ・リザ」を描けると信じています。」

――『ボブの絵画教室』より

18. 抽象芸術について

「何かを描くとき、​​それが何であるかを説明する必要はありません。」

—ニューヨーク・タイムズのインタビューより

ジョン・スノウは夜の王

19. アーティストの気質について

「私たちアーティストは、異なる人種です。私たちは幸せな集団です。」

――『ボブの絵画教室』より

20. 間違いについて

「私たちは間違いを犯しません。うれしい事故ばかりです。」

――『ボブの絵画教室』より